大谷翔平の年俸推移2024!スポーツ界での契約金ランキングも

当ページのリンクには広告が含まれています。
大谷翔平の年俸推移2024! スポーツ界での契約金ランキングも

エンゼルスからフリーエージェント(FA)になっていた大谷翔平選手がどこに移籍するのか、世界中で大注目されていましたが、とうとうドジャースと契約合意したことが発表されました!

そして、メジャー史上最高額「10年7億ドル(約1014億円)年俸で約100億円と、これまでに聞いたことない契約額でSNSでも話題になっていますね。

これまでにも素晴らしい成績を残し、今後もどれだけ期待されている選手かがわかりますね!

契約金額が明らかに大きいことは、あまり普段野球に詳しくない方でもわかると思いますが

この記事を読んでいる方は、下記のような疑問をお持ちではないでしょうか?

大谷翔平年俸推移は?
スポーツ界での契約金ランキングは何位?

この記事を読むことで以下のことがわかります

・大谷翔平の年俸推移(2013~2024)
・スポーツ界での大谷翔平の契約金ランキング

目次

大谷翔平の年俸推移は?日本ハム-エンゼルス-ドジャースまで

大谷翔平選手は2013年にドラフト1位で、北海道日本ハムファイターズに入団しました。

高校卒業後の2013年から、これまでの年俸額の推移を日本円でまとめてみました。

スクロールできます
球団年度年齢年俸(日本円)備考
日本ハム201319歳1,500万円
201420歳3,000万円
201521歳1億円
201622歳2億円
201723歳2億7,000万円
エンゼルス201824歳5,900万円メジャー最低保障額
新人王獲得
201925歳7,200万円
202026歳2,700万円60試合のため約37%に減俸
202127歳3億3,000万円MVP獲得
202228歳7億2,000万円
202329歳43億円MVP獲得
ドジャース202430歳101億4,000万円※10年で割った額

推移を見ると、2021年から年俸が急上昇していますね!

メジャー1年目の2018年にも新人王を獲得し、大きな成績を残していますが、3年目までは、球団が年俸を決められる制度となっています。

2021年からは年俸調停の権利を得て、提示される年俸も大きく上昇することになったのでしょう。

2023年には年俸3,000万ドル(43億円)と高額契約を結び大きな話題となりましたが、今回はそれをさらに大きく上回る金額となりましたね!

また大谷翔平選手は、さらにスポンサー収入も高額です(2023年は約46億円)。

全世界で注目されている大谷翔平選手、2024年の活躍にも期待したいですね♪

ぴあ
¥1,078 (2023/12/10 17:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

スポーツ界での大谷翔平の契約金ランキングは?

今回発表された「10年1014億円」は、メジャーリーグ最高額と報道されていますが、スポーツ界全体で見ると、どのくらいの順位なのかも気になりますよね。

スポーツ大型契約ランキングをまとめてみました!

スクロールできます
順位契約金額ジャンル
1位大谷翔平10年7億ドル(1,014億円)野球
2位L.メッシ4年6.74億ドル(976億円)サッカー
3位C.ロナウド2.5年5.35億ドル(777億円)サッカー
4位P.マホームズ10年4.59億ドル(652億円)アメフト
5位K.ベンゼマ2年4.35億ドル(633億円)サッカー
6位M.トラウト12年4.27億ドル(618億円)野球
7位C.アルバレス5年3.65億ドル(529億円)ボクシング
7位M.ベッツ12年3.65億ドル(529億円)野球

近年の大型契約ランキングでは、スポーツ界で大谷翔平選手がトップでした!

まだ30歳と若いからという理由もありますが、10年契約で締結できるのもすごいことですよね。

また、スポーツの年収ランキングだと、2023年はサッカーのリオネル・メッシが1位で総収入は1億3,000万ドル(約155億円)でしたが、大谷翔平選手も2024年はトップ10にランクインするかもしれませんね!

大谷翔平選手の歴代背番号については、下記の記事でまとめています↓

まとめ

大谷翔平選手の年俸推移(2013~2024)とスポーツ界での契約金ランキングについて、紹介しました。

ドジャース移籍で「10年1014億円」というメジャーリーグ最高額を叩き出した大谷翔平選手。

今後のスポーツ界での年収ランキングも変わってくるかもしれません。

大谷翔平選手は野球界で素晴らしい成績を残し続けているのはもちろん、人間性も素敵で、世界中の人から愛されています。

今後の大谷翔平選手の活躍も見守りましょう♪

目次