ディズニーリゾートラインフリーきっぷ買い方は?切符持ち帰りできる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ディズニーリゾートラインフリーきっぷ買い方は?切符持ち帰りできる?

皆さんはディズニーリゾートラインに乗ったことはありますか?

ディズニーリゾートラインとはJR舞浜駅、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、オフィシャルホテルの4駅を結ぶモノレールです。

窓の形やつり革がミッキーの形になっていたり、内装もカラフルで、乗っているだけでワクワクしますよね。

移動の際にとても便利なディズニーリゾートラインですが、「フリーきっぷのデザインが可愛い!」と話題になっています。

イベント期間限定のデザインも多く、ついついコレクションしたくなっちゃうんです!

この記事を読んでいる方は、下記のような疑問をお持ちではないでしょうか?

ディズニーリゾートラインフリーきっぷ買い方は?
フリーきっぷ値段は?
絵柄は選べるランダム
フリーきっぷ持ち帰れるの

この記事を読むことで以下のことがわかります

・ディズニーリゾートラインフリーきっぷの買い方
・ディズニーリゾートラインフリーきっぷの値段
・フリーきっぷの絵柄は選べるか、ランダムか
・フリーきっぷは持ち帰りできるのか

ディズニーリゾートラインのフリー切符について詳しくご紹介します!

目次

ディズニーリゾートラインフリーきっぷの買い方は?

フリーきっぷは購入日から指定された日数の間、乗り降り自由な乗車券です。

ディズニーリゾートライン全駅の自動券売機で購入できます

JR舞浜駅直結の『リゾートゲートウェイ・ステーション』で購入する場合、パークの開園時間前は混雑する可能性があります。

また、券売機により販売されているデザインが異なるので注意が必要です。

人気のデザインは売り切れてしまうこともあるため、欲しいデザインのフリーきっぷは販売開始後すぐに購入しておきましょう!

ディズニーリゾートラインフリーきっぷの値段は?

フリーきっぷの値段はこちらです!

<1日フリーきっぷ>
おとな660円/こども330円

<2日フリーきっぷ>
おとな850円/こども430円

<3日フリーきっぷ>
おとな1,200円/こども600円

<4日フリーきっぷ>
おとな1,500円/こども750円

最長1周まで乗車できる普通乗車券はおとな260円なので、1日に3回以上乗る予定があればフリーきっぷを購入した方がお得です。

ディズニーリゾートラインフリーきっぷ絵柄は選べる?ランダム?

現在販売されているディズニーリゾートラインのフリーきっぷは、通年デザインが1種類、イベント限定デザインが8種類あります!

さらに今後販売されるデザインが3種類発表されていますよ。

フリーきっぷ絵柄はランダムではなく、自分の好きなデザインを選ぶことができます

券売機ごとにデザインが掲示されているので、希望のデザインの券売機で購入しましょう。

『東京ディズニーリゾート40周年“ドリームゴーラウンド”』グランドフィナーレデザインの台紙付きフリーきっぷが2024年2月29日に発売されました!

限定25,000セットで、3月5日時点でまだ購入できるようです。

欲しい方はお早めに!

ディズニーリゾートラインきっぷの持ち帰りできる?

ディズニーリゾートラインのフリーきっぷは持ち帰り可能です!

新しいデザインが出るごとにフリーきっぷを買ってコレクションする方もいますよ。

リゾートラインに乗る際、フリーきっぷを改札に通しても戻ってきます

ちなみに、通常乗車券は改札に通すと回収されてしまうため持ち帰りはできません

まとめ

ディズニーリゾートラインのフリーきっぷについてまとめました。

フリーきっぷはディズニーリゾートラインの各駅にある券売機で購入できるので、パークへ入園しなくても手軽に手に入れられますよ。

個人的には、4月8日から販売されるファンタジースプリングスのデザインが素敵なので欲しいなと思っています!

どのデザインも本当に可愛くて、どれを買うか悩んでしまうディズニーリゾートラインのフリーきっぷ。

皆さんも是非お気に入りのデザインを見つけてみてくださいね♪

目次