ドラマ「アクマゲーム」原作は?漫画との違いは?あらすじネタバレも

当ページのリンクには広告が含まれています。
ドラマ「アクマゲーム」原作は?漫画との違いは?あらすじネタバレも

4月から始まる日本テレビ系の日曜ドラマ「ACMA:GAME(アクマゲーム)」

主演を演じるのは間宮祥太朗さん。さらにSixTONESの田中樹さんも出演することがわかり、話題となっています。

他にも古川琴音さん竜星涼さんなど、話題・実力ともに申し分ない俳優さんが揃うということで、楽しみですよね!

この記事を読んでいる方は、下記のような疑問をお持ちではないでしょうか?

ドラマ「アクマゲーム」原作は漫画?何巻まで出てる?
漫画との違いはあるの?
あらすじやネタバレはわかる?

この記事を読むことで以下のことがわかります

・アクマゲームの原作漫画について
・アクマゲームドラマと漫画の違い
・アクマゲームのあらすじやネタバレの詳細

目次

ドラマACMA:GAMEアクマゲームの原作は漫画?何巻まで?

4月から始まる日本テレビ系の新・日曜ドラマに「ACMA:GAME(アクマゲーム)」の放送が決定!

「アクマゲーム」の原作は、週刊少年マガジンで連載されていた漫画です。

引用元:講談社コミックプラス

連載されていたのは、2013年から2017年

ということは、連載はすでに終了しているんですね!

ちなみにコミックスは22巻まで出ているとのこと。

長すぎないので、今から読んでもドラマ放送に間に合いそうです。

ドラマACMA:GAMEアクマゲーム漫画との違いは?

漫画を原作としたドラマというと、原作に忠実なもの、オリジナル色の強いもの、と様々ですが・・・

「アクマゲーム」はどうなのでしょうか?

調べてみたところ、原作漫画との大きな違いがわかりました!

それは・・・主人公の年齢です。

主人公の「織田照朝」は、漫画では高校3年生

しかし、ドラマでは27歳の青年になるとのこと。

確かに、現在30歳の間宮祥太朗さんが演じるとなると、高校生より27歳の方が自然かもしれません。

間宮さんご自身もYouTubeで「高校生役はちょっと無理だろう」とおっしゃっていました(笑)

田中樹さん演じる「斉藤初」も、ドラマでは主人公の幼馴染となっていますが、原作にはそのような記述はありません

「アクマゲーム」は、原作漫画とは設定が大きく違っていると考えて良さそうですね。

なお、原作者のメーブさんは、ドラマ化に関しては制作陣に「全てお任せする」スタンスだとしています。

メーブさんご自身も「この変わった設定でどんな物語になるんだろう?」とドキドキワクワクしているとのこと。

原作を読んだ方も、ドラマはまた別物として楽しめそうです!

ドラマACMA:GAMEアクマゲームあらすじネタバレは?

さて、「アクマゲーム」とは一体どんな物語なのでしょうか?

原作の漫画が出版されている講談社の公式サイトによると、次のように書かれていました。

光聖高校3年・織田照朝は、容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群。

それに加え、日本有数の財閥・織田グループの総会長でもある。

そんな照朝の前に突如現れたのは、イタリアンマフィア・ベルモンドファミリーの御曹司、マルコ・ベルモンド。

マルコが持ち込んだ“悪魔の鍵”によって、照朝の日常は一変する‥‥!!

高校3年生で日本有数の財閥の総会長とは・・・なんとも漫画らしい設定ですね!

一方、ドラマのあらすじについては、YouTubeで間宮さんが語ってくださっています。

「99本集めると、この世の全てを手に入れることができる」といわれる「悪魔の鍵」

「悪魔の鍵」はもちろん、それぞれの思いや命を賭けて「アクマゲーム」を戦っていくというストーリーだそうです。

ただ、「99本集める」という設定は、原作には見当たりませんでした。

さらに、原作ではキーパーソンと思われるマルコ・ベルモンドという人物も、現時点ではドラマに出てこない様子。

こちらの「再会を果たした幼馴染3人」というのも、原作にはない設定のようです。

いずれにしても原作とはかなり違うので、漫画を読んでもネタバレにはならないですね!

まとめ

今回は、ドラマ「アクマゲーム」の原作漫画についてご紹介しました。

原作とは大きく異なりますが、ドラマオリジナルのストーリー展開も楽しみですね!

ドラマスタートまで少し時間があるので、先に漫画を読んで世界観を味わっておいても良さそうです。

目次